SIG(分科会)/COUNCIL

HRMS SIG

概要

  1. 人事システムに係る人事部門・システム部門・SI企業、それぞれの観点を総合した メンバー相互の連携
  2. HRMS製品への機能拡張要望の取りまとめとオラクル社への要求
  3. 新製品・改良版の紹介並びにオラクル社開発部門を交えた各種ノウハウの共有

イベント情報はこちらから

主な活動内容

SIGメンバー企業にとって人事システムやHRMS製品は、単なるコンピュータプログラムの枠を超え、企業人事・給与の業務のあり方や従業員に大きく影響を与えるものになって来ています。従って人事部門・システム部門・SI企業などから構成されるメンバーが、相互にコミュニケーションを図りながら業務の改善や合理化に臨むことが有効です。特にHRMS製品に対しては、SIG全体が「善良な圧力団体」として製品やサービスの機能向上を推し進めたいと考えます。

メンバー間相互の連携では、人事部門の課題やソリューションの事例研究をはじめとして、システム部門やSI企業についてもそれぞれ同様の情報交換を行いながら、互いの理解と連携を深めます。

製品の機能拡張に関しては、毎年メンバー企業からエントリーされた要望事項に投票を行い、そのTOP20とA評価のある要望についてオラクル社へ要求した後に改善状況をSIGミーティングで報告します。

また、HRMS製品やシステムに関する各種ノウハウの共有については、オラクル社の開発部門から新製品の紹介をはじめ、パフォーマンス向上策やチューニングについての解説等を行います。
SIG開催時の模様
懇親会の模様
会員登録はこちらから
今すぐ会員登録
【お問い合わせは】
日本OAUG事務局
〒107-0061 東京都港区北青山2-5-8
オラクル青山センター

E-mail:
会員専用メンテナンス
ページはこちらから
会員ログインへ
PAGE TOP