イベント情報

SIGミーティング・総会

ホーム  >  イベント情報  >  SIGミーティング・総会  >  【日本OAUG】2014年度 第3回合同SIGsミーティング

【日本OAUG】2014年度 第3回合同SIGsミーティング

開催概要

■名称: 【日本OAUG】2014年度 第3回合同SIGsミーティング
■開催日: 2014年5月30日(金) 11:00-18:45 (懇親会の時間帯を含む)
11:00-12:30(90分)  Customer Support Council (Lunch on:軽食付き)
12:45-14:45(120分)  TECH SIG
15:00-17:00(120分)  FIN SIG/SCM SIG/HRMS SIG
17:15-18:45(90分)  懇親会
■会場: 日本オラクル青山センター 13F セミナールーム
http://www.oracle.com/jp/corporate/branch/aoyama-078891-ja.html
■主な内容: 下記プログラムをご参照ください。
■対象: 日本OAUGメンバー(日本OAUG会員で個人名を登録されている方)
PAGE TOP

プログラム


11:00-12:30 ◆Customer Support Council(CSC)
1. Tech/FIN/SCM/HCM 各モジュールのシステム診断ツールのご紹介
  -Diagnostics Test Framework
  -Analyzers
  Tech/FIN/SCM/HCMに渡る多くのモジュールで、有効なシステム診断が可能な
  ツールが数多くリリースされておりますので、それらのツールの概要を説明致します。

2. オージス総研様によるシステム診断ツール試行のフィードバック
  システム診断ツールを試行していただいたオージス総研様より、
  各ツールについての評価、改善点についてご報告頂きます。
  登壇者:オージス総研 福井様

3. ツール推進、支援プログラムのご紹介
  各種ツールの試行を、オラクル・サポートが支援致します。
  そのプロセスについてご説明します。

*軽食をご用意しております。
12:45-14:45 ◆TECH SIG
1. はじめに
2. Collaborate2014フィードバック
  4/7~11 ラスベガスで開催された年に1回のOAUGのイベントである
  Collaborate2014に参加されたTechSIG幹事 吉田様から参加報告をして頂きます。
3. Pad検証 その後
4. APEX(Oracle Application Express)の説明
  APEXは、DBに無償でついてくるWebアプリケーション開発ツールで、
  Webブラウザと少しのプログラミング経験があれば、本格的なアプリケーションを迅速に
  開発できるというのが売りになっているツールです。
  今回はAPEXの概要をデモも交えて日本オラクル社からご説明頂きます。
5. デモ環境を活用した研究についてのディスカッション
  iPad検証で利用したEBS環境を使って今後どのような研究をしていくのがよいか
  議論したいと思います。  現在想定している候補は以下になりますが、
  皆様の関心事と照らし合わせて決めて行きたいと考えています。
  ・APEXデモ
  ・テストツールデモ
  ・R12.2アップグレード

15:00-17:00 ◆FIN SIG
1. SIG長様ごあいさつ
2. Collaborate14 フィードバック
3. Oracleから製品ロードマップ
4. Panaya様よりEBS Upgrade に関するサービスの紹介
5. EBS Upgrade 関連 Tips (日本オラクル アプリケーションソリューションコンサルティング統括本部)
6. ディスカッション

◆SCM SIG
1. ユーザー様事例紹介
  ①「オフショア活用および標準化実践によるEBS導入事例」
    登壇者:パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 IS企画グループ:坂部様
        パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社:紺社様
  ②「Facebook社-Demantraを購買領域に適用した最新事例」
    登壇者:Trinamix社 Shinya.Chikagami様
2. ER Voting結果発表
◆HRMS SIG
1. COLLABORATE 14参加報告
2. 法対応パッチのお知らせ
3. EBSと繋がるレポート機能のご紹介
4. ディスカッション~経営に役立つ人事レポート/シミュレーション
17:15-18:45 ◆懇親会

お問合せ

【お問合せ先】
日本OAUG事務局
E-mail:secretariat@oaugj.gr.jp
PAGE TOP